作業服は快適さや機能性が重要!綿100%や履きこみ深めのカーゴパンツのまとめ!

作業服を購入する際に、快適な履き心地や機能性を最優先して商品を選ぶ人もいるでしょう。カーゴパンツなどの作業服はいろいろなメーカーから発売されていますが、履き心地や機能性は商品によってさまざまです。ここでは、綿100%や履きこみ深めのカーゴパンツから、人気の高い商品をピックアップして紹介します。

特徴をチェックして、作業服選びに役立ててみてください。

おすすめの作業服カーキ色のカーゴパンツ


FORECASTの「綿カーゴパンツ 6733」は便利な二重ポケット付き

快適な履き心地や機能性が注目され、通販サイトでも人気を得ているのが、FORECASTの「綿カーゴパンツ 6733」です。綿100%のこちらの商品は、シンプルなストレートのデザインが特徴です。FORECASTの「綿カーゴパンツ 6733」の便利な点は、左サイドと右サイドにフラップポケットと二重ポケットが付いているところです。

片側に付いた二重ポケットは、ボールペンなどの小さい筆記具を挿して入れられる構造になっています。このような二重ポケットは、ポケットのなかで品物が触れ合うのを避けたいときにも役立ってくれます。履き心地をカスタマイズできるアジャスタータブが付いているのも、このカーゴパンツのポイントです。

面ファスナーの位置を調節すれば、ウエストサイズが少し変わっても快適な履き心地を維持することができます。「綿カーゴパンツ 6733」にはサンドベージュやネイビーなどのカラーがあり、履きこみは深めです。さまざまな作業に活用できるこのパンツは、価格もリーズナブルです。

アタックベースの「017-1 ノータックカーゴパンツ」はゆったりとしたラインが特徴

アタックベースの「017-1 ノータックカーゴパンツ」は、幅広い世代から支持されているカーゴパンツです。タックがないこのパンツも履きこみ深めのタイプで、ウエストから足首のラインは全体的にゆったりとした作りになっています。

ひざの部分にプリーツが設けられているため、見た目より動きやすいのも魅力です。生地には綿100%のツイル素材が使われており、耐久性にも優れています。適度な厚みがあるツイル素材は、摩擦によるダメージなどを受けにくいのも魅力です。

両サイドにはフラップポケットが設けられており、内側にはホックが付いています。ホックを留めておけば、中に入れたものが飛び出してしまう心配も少なくなるでしょう。こちらのカーゴパンツには、ベージュ系のダークオリーブやブラック、アーバングレーなどの複数のカラーがあります。

用途も幅広く、機械製造から建設工事まで幅広いシーンで役立ってくれます。

製品洗い加工を施した桑和の「578 綿100%ワンタックカーゴパンツ(春夏用)」

春夏用のカーゴパンツでは、桑和の「578 綿100%ワンタックカーゴパンツ(春夏用)」も人気です。

こちらの商品は、綿100%の素材に製品洗い加工を施しています。製品洗い加工をすると、洗濯をした後も購入したときのような風合いが保ちやすくなります。繊維が縮みにくくなる点も、このような加工を施すメリットです。

「578 綿100%ワンタックカーゴパンツ(春夏用)」には、フラップポケットやペン挿しが設けられています。

鍵などが装着できる金具も付いており、小物を持ち歩くときにも便利です。

裾の部分には、紐が通せるホールがあります。裾のもつれが気になるときは、ホールに紐を通してフィット感を調節することができます。このパンツも履きこみは深めで、デザインはワンタックのストレートです。カラーは、ネイビーやブラウン、チャコールグレーなどがそろっています。

バートルの「5202 ヴィンテージパワーカーゴパンツ」はカジュアルなデザインが人気

ウォッシュ加工で独特の風合いを出しているのが、バートルの「5202 ヴィンテージパワーカーゴパンツ」です。作業服の人気メーカーが発売するこのカーゴパンツは、綿100%のヴィンテージサテンが素材に用いられています。

「5202 ヴィンテージパワーカーゴパンツ」にも、複数のポケットが設けられています。携帯電話用のポケットやペン挿し、コインポケットなどがあり、細々とした品を整理して持ち歩くことが可能です。こちらの商品も、裾に紐が通せるホールが設けられています。

裾を絞って足のラインをすっきりと見せたい場合や、汚れやすい場所で作業をする場合には、裾の調節ができるこのようなカーゴパンツを利用してみると良いかもしれませんね。カラーには、ストームグレーやシルバー、ワイン、キャメルなどがあります。

バートルの作業服は、いろいろなカラーバリエーションが揃っていることで有名です。「5202 ヴィンテージパワーカーゴパンツ」は履きこみも深くデザインされており、履き心地にも優れています。

柔らかい風合いが楽しめる自重堂の「80202 綿100%ストレッチツータックカーゴパンツ(秋冬用)」

自重堂の「80202 綿100%ストレッチツータックカーゴパンツ(秋冬用)」は、スーパーソフトチノクロスを素材に使った柔らかい風合いのカーゴパンツです。

ツータックのこちらの商品は、すっきりとしたラインが特徴になっています。ウエストをゆったりと覆う履きこみ深めのデザインは、幅広い世代の人に適しています。お手入れが楽で、シワが生じにくいのもこのパンツの魅力です。

「綿100%ストレッチツータックカーゴパンツ(秋冬用)」は、繊細なカラーバリエーションも人気の一因です。この商品には、オフィスのワークスタイルの定番カラーとも言える薄緑色のアースグリーンや、上品な印象のアイボリー、薄いグレーのシルバーグレーなどがそろっています。

全体的に洗練された雰囲気があるため、こちらのパンツはオフィスで身に付けていてもさほど違和感がありません。現場での視察や点検などをしなければならない事務系のスタッフも、このような商品なら利用しやすいかもしれませんね。

燃えにくい素材を使ったアリオカの「MD2060 防炎カーゴパンツ」

アリオカの「MD2060 防炎カーゴパンツ」も、綿100%で履きこみ深めのカーゴパンツです。こちらの商品は、MAX DYNAと呼ばれる燃えにくい素材を使用しています。

工場などの火を使う場所で作業をするときは、こういったカーゴパンツを選ぶと安心です。通気性に優れる綿は、化学繊維に比べると比較的燃えにくい素材ですが、火を使う場所で身に付けるときにはやはり注意が必要です。

アリオカが開発したMAX DYNAは、一般的な綿よりも炎が燃え移りにくい性質を持っており、火を使う場所での作業に適した素材です。「MD2060 防炎カーゴパンツ」は、カジュアルなデザインも魅力になっています。

このパンツはオーソドックスなストレートのラインにデザインされており、グレーやアイボリー、アースグリーンなどのクセのないベーシックなカラーがそろっています。

素材やデザインを確認して快適なカーゴパンツを見つけてみよう

ここで紹介したカーゴパンツは、いずれも快適な履き心地と機能性を備えた人気商品です。市販されている商品には、このほかにもさまざまなラインアップがあります。素材の種類やデザインなどを基準に、快適に作業ができるカーゴパンツを探してみましょう。

シーンに合わせて、カーゴパンツを使い分けるのもひとつの方法です。